森羅万象退屈至極。

やっぱり書きたい。

蒸し暑い。


こうも蒸し暑くては思考も欲求も気分もとっ散らかりますな。
何書こう急下降。(某ジョイマンさん風に)



職場ネタでも書こうかな。
自分の職場、男女入り混じりでございます。
年齢も幅広いので、色んな方々と話す機会も多いんですが、前に野郎の職員二人と「下ネタ」になりまして。(笑)


「ヤる時に会話しない」ってマジで?って話をね、してたんですよ休憩時間に。
自分は勿論会話するけどなぁ、って言ったら驚かれたよ何だよ。


話の発端は、一人の野郎さんが今度彼女さんとデートらしくて、デートコース?に悩んでいるって話から、「最終的にヤって終わる」までの行程を楽しんでるけど、いざヤる本番になると無言になる、のは何でなんだぜ、という(笑)


「リラックスしてないだけじゃね?」って。


お前らえー部位の見過ぎで頭がえー部位化してるんだよ全く、あんなのが「性交渉」なワケないだろ、ただの「排泄行為」!
無言で淡々と進んでったら怖くなるでしょ相手が!


なんて話をね、してました。(笑)


お互いにリラックスしてハッスルするんだから、やっぱ最低限の気遣いはあるべきで、その都度確認しながらしないと。
その為に「一人の人」を繰り返し抱く、或いは抱かれるんじゃないのかなぁ、と思うんですよね。


だから『まぐわい』なんじゃないのかなぁ。



一種のスポーツ、みたいに捉えてる人も居ますよね。
スポーツで性器さらけ出すって考えると、面白い(笑)
「性交渉」、、謂わば「生殖行為」なので、相手が居る以上、相手の事もよく知らなければ、失礼じゃないのかなぁ。


自分はそこら辺、気を付けてましたけどね。
結構コレ、軽視してる人多い気がするよ。



『お互いに愉しければそれで良い』ワケないんですよ。
デリケートな部分のお話なんだから、もっと慎重に考えないと!(笑)男性も、勿論女性も!(コレ結構重要、野郎任せにしてる女性も本当に多いんです)
お互いが「マグロ」にはならないようにしましょう。



何のこっちゃ。←


姉貴に邪険にされてひねくれてるからだきっと、寝よう。(笑)






また次回。