森羅万象退屈至極。

やっぱり書きたい。

経験値の違い。


こんな言葉を頂きました。


『その経験値のある人の質問に、無い人は答えられない。』


うーん。そう来るか、、。と思いました。
確かに一理あるし、「想像出来る範囲内でなければ」答えなんて提示は出来ないって事かぁ。


でもコチラが開示する情報を理解するくらいは出来ると思うんだけどなぁ。出来ないなら、それはコチラの説明不足なのだから、コチラも噛み砕いて説明し直す必要があるし。


と、いうか。
コチラと「深い仲」を望んでるんだよね?
ならばと、コチラが相手を「知ろう」と興味を持つ事を、何故に「鬱陶しい」とか「説明するのが面倒」とか言うのかね。


君らの言う「深い仲」って、何かね?
裸のお突き合い?隷属的なパートナー?阿吽の何たら?
まぁ多分、裸で快楽貪るだけで、しかも「相手から、してもらう」事を目的とした「マグロの快楽劇場」が、「深い仲」だとでも言いたいんだろうけども。


学生気分が抜けてらっしゃらないのだよ!←



まぁでも確かに、「経験値の有無」までは考慮してなかった。
そして、相手に「聞く耳」が無さすぎる事も痛感出来た。
奴らは口を揃えて、「責められてるみたいで悲しい」と言うんです。ただの質問なのに、何故か。
そして質問には答えてくれない。


挙げ句、「勝ち負けに拘るつもりか」と逆ギレる。


誰がいつ「会話」に「勝敗」を持ち出した?
そちらが勝手に「勝ち負け」を言い出しただけでは?
コチラは「質問しているだけ」なんですよ。


「深い仲、って具体的にどうなりたいの?」と訊いただけです。なのに逆ギレ?何で?
「そんな事言わなくても解らない!?」うん、解らないんだよ。だから訊いているのだよ。


『アナタにとって「深い仲」とは何ですか?』って。




答えられないなら、差し上げられません。
コチラの思う「深い仲」にすら、なれないなぁ。
というか、コチラは今それどころじゃないのよ。


「子育て真っ最中」なんだよ、色ボケ共よ。
責任、って知ってる?(笑)なぁ、「責任」。
全くもってお話になりません。(笑)



『経験値が無いなら、死ぬ気で考えて行動すれば良いのでは?』




また次回。
明日は娘とハマってるゲームの話書きます!(笑)